Loading...

損と益

会計の書類で「損益計算書」というものがあります。
経営塾で先日から何度か作成したりしているものなのですが、これを略して「P/L」「P/L」と教えて頂いているので、

「何の略なんだろう?」

と先日調べてみました。すると、

Profit and Loss statement
(利益と損失の計算書)

とあります。

日本語では「損益」と損が先に来るのに対し、英語表記では「利益」を先に書く。

文化の違いかなぁ?なんて感じながら、
今度会計士の先生にちょっと聞いてみようかーなんて考えてます。