Loading...

得意なことは何ですか?

ふと思い出したのですが以前、百貨店務めの時、私は介護用品の会社から(百貨店に)派遣されている、という立場だったにも関わらず、本来百貨店の正社員でなければ担当しない顧客クレームに対する処理を任せて頂いていたことがあります。

もちろん取扱商品の特異性から、専門知識が必要だったということもあるとは思います。が、自分は「何か問題に対処し解決すること」が得意だと思っています。

(そのせいか、問題が起きた時丸く収めようとすることが癖になってる気もします 笑)

WEBの業界に進んだ今でもそうです。

システム上のトラブルに対して、問題点を見つけ、解決ないし解決の糸口をつかむのが早いこと。

これに関しては結構な自信があったりします。

 

少し話は変わりますが、以前お世話になっている経営塾で、

「あなたは何屋ですか(何を売っているか)?」

という質問を頂いたことがあります。「WEB屋です」「デザイン屋です」という単純な話では無しに。

 

例えば私の尊敬する塾長は、看板を売っていますが自身を「集客屋」と考えていると仰られていたことを記憶しています。

 

看板を「なんのために」設置するのか、ということを突き詰めたお考えに平服したものですが、このWEBの業界においても同じことが言えると考えています。

 

そしてさらに自分らしさ、自分の得意なことを加味すれば、少し飛躍はしますが、

お客さまの気づいていないお客様の問題を見出し、解決すること。それはデザインの一つの真理であるとも考えています。

 

自分は「問題解決屋」。

 

それが今出せる答えかな、、とまだぼんやりとですが思っています。(これから学んでいくうちに変わるかもしれませんが 笑)