Loading...

代表の犬飼 智之です

初めましてということで軽く自己紹介。

私はQOL Designの代表、犬飼です。

趣味は広く、写真、自転車、バイク(モペッド)、ダーツなどなど。

 

映画はハリウッドなどのアクション映画よりもヒューマンドラマ的なものを好み、

読書では時代小説からビジネス書籍、自己啓発本まで読み漁っています。

特に好きなものは、論語、菜根譚、武士道(新渡戸稲造)とか。

ちなみに最近では安岡正篤氏の本などを愛読しています。

 

好きなデザインはバウハウスなど、「シンプルでわかりやすい」というものが好きですし、そう提案することも多いです。(流行もありますしね)

 

ちなみに「バウハウス」とは、

”バウハウス(ドイツ語: Bauhaus, バオハオスとも)は、1919年、ドイツ・ヴァイマルに設立された、工芸・写真・デザインなどを含む美術と建築に関する総合的な教育を行った学校。また、その流れを汲む合理主義的・機能主義的な芸術を指すこともある。学校として存在し得たのは、ナチスにより1933年に閉校されるまでのわずか14年間であるが、その活動は現代美術に大きな影響を与えた(モダニズム建築、20世紀美術の項を参照)。
バウハウスはドイツ語で「建築の家」を意味する。中世の建築職人組合であるバウヒュッテ (Bauhütte, 建築の小屋) という語をグロピウスが現代風に表現したものである。” (Wikipedia参照)

 

あまり最初からあれこれ書いても続かなくなってしまうので(笑)

今日はこんなところで。